2017_04
13
(Thu)09:28

熊本「城の湯」、「鈴の家」

4月11日生憎の雨の中、熊本へ
今年花見行こうと言ってたのに開花時期に雨続きだったので行けず。
桜を横目に見ながら熊本の「虎白」でランチと思って開店と同時に
行ったのに何と予約でいっぱいとの事。ガ~ン
仕方ないので歩きで下通の方へ。歩きながら新しい所を探そうということに。
肉の店が多い中見つけたのが豆腐と湯葉の店「鈴の家」。ここで決まり。
ビルの2階だけど、中はきれいな和風造り。ちょっと奮発して2,300円の膳を注文。

IMG_3135.jpg

IMG_3129.jpg    IMG_3132.jpg

IMG_3130.jpg 

IMG_3131.jpg
 

IMG_3133.jpg     IMG_3134.jpg

出汁がしっかり効いているので優しい味だけど美味しかったです。
ただ味噌汁が出汁は効いてるけど味が濃いというのが二人の意見。
他は全て美味しい。完食です。お腹パンパン。
しばし商店街を散策して「城の湯」へ移動。
昨年の熊本地震以来初です。「城の湯」はただの壁の塗り替えか地震に
関係あるのか外壁工事中。まあ中は普通に営業しているのでいつも通り、
友達は大浴場、私は家族風呂へ。本館を出て外の家族湯へ移動。工事の
人が沢山いて何かちょっと気まずい。

IMG_3136.jpg
「城の湯」の側も桜満開。

IMG_3137.jpg

IMG_3138.jpg

IMG_3139.jpg
家族風呂の部屋は広くてきれいです。

天気はいまいちだったけど、美味しくて気持ち良い一日を過ごせました。


おまけ。

IMG_3126.jpg

IMG_3127.jpg

IMG_3141.jpg



2017_04
09
(Sun)03:39

六本松「海音」

なかなか開かなかった桜の花も満開になって、花見と
行きたいところだけど、生憎の雨続きで思うようにいかない
残念さ。それでも舞鶴公園を始め桜が沢山ある所では提灯や露店が
出て雨の合間を見て花見する人も多そう。

私たちも息子に届け物をしがてら花見をしようと思っていたけど、
雨が結構ひどかったので諦めました。でも、昼から雨が止んでる時間帯が
あったので花見を楽しんだ人も多かったのでは?

IMG_3108.jpg

IMG_3124.jpg



昼前息子宅に届け物を済ませ、義母を含め息子夫婦と5人で六本松の
「海音」へランチに。11時半開店のはずなのに、ライトは点いているものの
鍵が閉まり、人の気配もせず。息子が電話をしたら「もうすぐ開けます」と返事。
結構アバウトな店主。時間はあってないものなのか?
まあ取り敢えず開けてもらえて入店。本来居酒屋さん。
ランチは海鮮が主なメニューで700円~800円代とリーズナブル。
息子夫婦は胡麻鯖と塩焼き鯖のダブル鯖定食。旦那はマグロ丼。
私は刺身定食、義母は博多海鮮丼を注文。
丼は途中まで丼で食し、その後出汁をかけて茶漬けで食すというひつまぶし方式?

IMG_3109.jpg

IMG_3120.jpg

IMG_3121.jpg

IMG_3119.jpg

IMG_3118.jpg

IMG_3122.jpg
息子が胡麻鯖を茶漬けにした物。

4月10日が誕生日の義母にお嫁ちゃんから手作りブローチのプレゼント。
義母も喜んで早速着けてました。

IMG_3114.jpg
お嫁ちゃん有難う。
食事しながらしばし、楽しくお喋りをし、その後息子たちと別れて
「伊都菜彩」から「マッちゃん」を経由して帰宅。糸島で「千寿院の滝」というのを
見ようとしたら細い山道を登る事数キロ。離合も出来ないほどの狭さを何とか走り、
「千寿院」に着いたらそこから雨でぬかるんだ獣道のようなところを徒歩で結構行かねば
ならず無理そうだったので諦めて引き返すことに。ここでかなりの時間を食ったので
帰り着いたのが午後7時過ぎになってしまいました。


おまけ。

IMG_3103.jpg

IMG_3104.jpg

IMG_3106.jpg


2017_04
06
(Thu)18:18

久留米「梅の花」

4月4日、月一のヘアカット、カラーに。
この日は午前中に髪を終わらしてその後久留米へ。
ほぼ久留米の住人になりつつある友達と待ち合わせて「梅の花」へ。
孫の世話にかかりっきりで大牟田へなかなか帰って来ない友に
「いい加減帰って来~い」と言いながらしばし楽しい時間を過ごしました。

「梅の花」の「梅の花ランチ」はいつの間にか1,600円から1,740円に
値上がってました。美味しいから良いんだけど・・・。
蛤の土瓶蒸し1,080円をランチ注文だと480円追加で良いので注文。


IMG_3093.jpg

IMG_3094.jpg

IMG_3096.jpg     IMG_3099.jpg

IMG_3098.jpg

IMG_3097.jpg     IMG_3101.jpg

IMG_3100.jpg

IMG_3102.jpg

やはり「梅の花」ははずれがなくて美味しくいただきました。

おまけ。

IMG_3090.jpg

IMG_3091.jpg


2017_04
01
(Sat)01:17

佐賀「湯招花」、「さかめし」

またまた薬が増えました。
飲みにくい緑の液体が朝、昼、夕の前だったのが、
寝る前も飲むことに。勘弁してくれぇ~。それでなくても飲みにくいのに。
死ぬ思い(大袈裟)で飲んでるのに効かないじゃないか。
おまけにとっても良く効くという粉の胃薬。飲んだ後の苦さと独特の
味がずっと残って気持ち悪い。胃薬だけで5種類。飲んだからと言って
特に効いてる感はないし、吐き気もいまだにあるし。貧血も根本的に
解決しないと輸血だけしてもまた同じでは?胃からの出血があるからと
薬だけ沢山飲んでも効くのやら?まあ長く飲めば効くのかも・・・。
それまで私の忍耐が続くのか・・・。
最近は血圧も上が80とかなって余計具合悪いし・・・。私は一体どうなるのかな?

まあ、そんなことは置いといて3月27日友達と佐賀の「湯招花」へ。
本来は「ドン・キホーテ」の買い物が目的だけど、どうせならと温泉へ。

その前にランチ。「村岡屋」がやってる「さかめし」の膳。
今のおこわは豆ごはん。に抹茶と和菓子で1,200円。抹茶と桜餅で1,100円。

IMG_3077.jpg

IMG_3078.jpg IMG_3079.jpg

それから温泉。
「湯招花」へ。入浴料1,200円。熊川と古湯は値段高め。
交代で入浴。割と客が少ないのでゆっくり入れます。ただ、この日は
子供連れの客がいてこの子供が泣きわめいてうるさい。子供の事だから
仕方ないけど、大人向けの雰囲気なのでちょっと残念。

IMG_3082.jpg

IMG_3080.jpg

IMG_3081.jpg
ここは広くてきれいなのが良いです。お湯もちょっとぬるぬるで良い。

この後目的のドンキで買い物を済ませ帰宅。楽しい一日でした。


おまけ。

IMG_3070.jpg

IMG_3072.jpg

IMG_3074.jpg

IMG_3076.jpg

IMG_3083.jpg


2017_03
26
(Sun)17:05

山鹿

3月25日、義母を連れて道の駅巡り。
この日も義母はどこか行くだろうと朝早くから待っていた模様。
私たち夫婦はこのところ疲れ気味で朝早くからの行動は有り得ない。
ので、この日も10時半過ぎからお出かけ。特に行く先も決めてないので
道の駅巡りでもすることに。私はもう行き飽きてるので嬉しくないけど、
義母は喜ぶのでお手軽で済ませることに・・・。
道の駅ではないけど、まずは山鹿のJA「夢大地」へ。その前に「栄太郎」で
ランチ。変わり映えしない・・・
義母と私は刺身定食。旦那は「上海鮮丼」。

IMG_3063.jpg



IMG_3064.jpg


IMG_3065.jpg


お腹一杯になって「夢大地」へ。野菜が安いので結構購入。
その後道の駅「鹿北」へと思ったけど飛ばして「たちばな」へ。
ここは近くの農業高校から花を出してるので、義母は花を購入。
それから八女の物産館を見て、「恋ぼたる」、「みやま」と思ったけど、
疲れたのでそのまま帰宅。結局道の駅はひとつだけ。まあ義母は満足
そうだったので由としよう。ふう・・・。


「夢大地」で可愛い筍、「たちばな」で蕨を売っていたので購入。
今年は「猫に鰹節」で食べた筍を除き我が家では初の筍と蕨。
炊き合わせてみました。

IMG_3068.jpg

因みに蕨と一緒に土筆も売っていたけど、頭が開きかかった
みずみずしさのなくなった土筆が10本ほどで200円だと!びっくりだよ。
私たちが採った新鮮な土筆だったらいくらもうかるだろ?なんでも商品に
なるんだな。本当なら蕨も取りに行きたいけど、どこか自然に生えてるとこないかな。